酒場街飲み路地裏探索

飲み歩きコラム 第5回
TOP飲み歩きコラム 第5回 MAPW(マスクドアニマルプロレスリング)所属の覆面動物レスラー、パンク・ザ・パンダの居酒屋訪問記「パンダが呑みにやってきた!」
うまい漬物が食べ放題!老舗漬物屋が直営する『旅篭町立呑処』
ごくごく一部の人々から食通・酒通として恐れられているパンク・ザ・パンダが、ふらっと気ままに居酒屋を訪問する企画の第4回。今回は古くからの飲み友達に誘われて、ふらっと山形県山形市までやってきた。
写真右が音楽や飲食店などの良質な情報を配信する個人サイト『ステレオカセットキングダム』、そして愛すべき酔っ払いによる動画コンテンツ『酔作テレビ』などを手掛けているイザワさん。そして左は家庭用製麺機の収集家でもある『東北・山形見聞録』のヒデちゃん。

山形県内の飲み屋情報に詳しい彼らが口をそろえて絶賛している『旅篭町立呑処』へ、平日の明るいうちから連れてきてもらった。『旅籠町』は、『はたごまち』って読むらしいよ。

この店の一番の特徴は、明治18年創業の『丸八やたら漬本舗』という老舗の漬物屋が経営しているという点にあるらしい。ということは、漬物が間違いなくうまいということだ。

店名にもなっている『やたら漬』とは、野菜の皮やヘタなどを『むやみやたら、やたらめったら』漬けこんだ、山形に伝わる越冬用の保存食のことなんだって。
パンク・ザ・パンダ(以下パ):「丸に八の暖簾がいいね~」
パ:「へー、立ち飲み屋は漬物屋のすぐ隣にあるンダ~」
丸八やたら漬がやっている立ち飲み屋の場所は、漬物を売る本店のすぐ隣。本店が母屋だとすると、離れのような年代物の建物が、直営の立ち飲み屋になっているのである。

さっそく友人たちに続いて入店すると、まず目に飛び込んできたのは『漬物BAR』だった。
パ:「わぉ、この漬物BARってなんなンダ?」

店員:「ここはお通しが漬物の食べ放題なんです。その漬物BARから好きなだけとってくださいね!」

なんとなんと、この店はお通し代として300円を支払うことで、何種類も並んでいる丸八やたら漬特製の漬物が食べ放題になるという嬉しいシステムだったのだ!

酒のつまみといえば、まずは漬物がないと始まらないよというタイプなので、これはどんなお通しよりもうれしいぞ。漬物屋直営なので品切れの心配も皆無!
もちろん漬物以外のつまみも充実している上、漬物と相性がよさそうな山形の地酒も多数揃っている。

さすがはお二人がおすすめするだけの店である。近くにあったら絶対通うね。
パ:「しかしこれはすごいね~。ファミレスのサラダバーの野菜なんかよりも漬物の種類がたくさんあるよ。しかもどれもうまそうなンダ~」

店員:「おかわりも自由ですから、山形のうんめぇ~漬物をたくさん食べていってね!」
10種類以上ある漬物の中から、とりあえずビールに合いそうなものを選んで、外のテラス席へと移動。

パ:「とりあえずカンパーイ!昼間に外で飲む生ビールは最高なンダず~(ず~は山形弁リスペクト)」
こうして明るい場所で見てみると、さすが老舗漬物屋の漬物だけあって、ひとつひとつのクオリティが高い。

もちろん見た目だけではなく、味もバッチリ。おみ漬けなどの関東ではなかなか食べられない山形独特の漬物も多く、これはたまらん。
パ:「山形はなぁ、漬物のレベルが違うんだよ、レベルが~!」
パ:「お、日本酒の試飲もあるのか。100円で試せるのはうれしいね!それにしても全部からくちだ」
パ:「う~ん、漬物とビールもいいけど、日本酒もいいね~」

いい気分で飲んでいたところに、追加メンバーが遅れて登場。モーニング娘。でいったら保田圭と市井沙耶香である。
こちらは食いしん坊中年男子こと『禿生海峡冬景色』の禿生さん。ビールの飲みっぷりが見事!
そしてハイテンションのポチアニキも合流!若いころの志村けんにちょっと似てるね!なんだチミは!
パ:「いやー、旅先で気の置けない友人と合流して明るいうちから飲む酒って、なんでこんなにうまいンダろうな~」
パ:「せっかくなので漬物は全種類制覇しないとな。しっかし、本当にどれを食べてもうまい!」
パ:「お、コマイか。俺って実は正体がツキノワグマなので、こういう北の魚も大好きなのよね~」

ヒデちゃん:「ねえねえ、こういうの好き?チーカマ食べて!」
ヒデちゃん:「これね、マドラーにするとね、なんかいいのよ~」
つまみの漬物は食べ放題、テラス席の雰囲気は最高、当然お酒もおいしい、そして友人の行動もおかしい。

ということでいつものように……
パ:「おれ、もう山形に住む……ムニャムニャ……」

はい、やっぱり呑みすぎてしまったパンク・ザ・パンダなのでした。

東京から山形まで新幹線で3時間弱。漬物で一杯やるために交通費を掛けて飲みに行くっていうのも悪くないものですよ。
エリア:東北
店名:旅籠町立呑処
営業時間:午後5時~午後11時(午後10時30分オーダーストップ)
定休日:日曜日
住所:山形県山形市旅篭町2丁目1の5
アクセス:JR山形駅から徒歩15分
電話: 023-634-4108